アラサー毒女OLのホンネ炸裂 マンガ「独身OLのすべて」

独身OLのすべて

世の中に対して毒を吐きつづけるアラサーOL3名が主人公のマンガ「独身OLのすべて」をご存知でしょうか?

アラサー毒女3名のホンネが炸裂、30~40歳の女性なら必ずハマること間違いなしのブッ飛んだマンガです。

アラサー毒女OL3名が主人公 独身OLのすべて

先日何気なくネットを見ていると、とあるサイトであるマンガが絶賛されておりました。ちょっとユルい感じのキャラだなぁと思いながらさっそく見てみると・・・うおおぉぉ、こりゃマジでオモロイぞぉ。

そのマンガは「独身OLのすべて」というタイトルで、現在はモーニング・アフタヌーン・イブニング合同の新公式サイト【モアイ】で無料公開されています。

その内容はアラサー独身OLあるあるみたいな話なのですが、妙齢の女性だけでなく男でも一気に全部読んでしまうぐらいの面白いマンガでした。

独身OLのすべて/まずりん
独身OLのすべて/まずりん - モーニング・アフタヌーン・イブニング合同Webコミックサイト モアイ

「独身OLのすべて」は1~3巻までコミック化されていますが、上のサイトでも過去の作品と新作が随時公開されています。こんなふうにネットで擬似立ち読みができるのはいいですね。

「独身OLのすべて」には、アラサー女子が3人登場します。マユ子、タマ子、ノブ子と3人いる中で、いわしのお気に入りはノブ子さんですね。この人いいキャラしてるわ・・・

独身OLのすべて/まずりん キャラクター紹介
独身OLのすべて/まずりん キャラクター紹介 - モーニング・アフタヌーン・イブニング合同Webコミックサイト モアイ

独身OLのすべて おすすめの合コンネタ

合コンをネタにした「独身OLのすべて」第10話はオススメです(現在はwebで非公開)。

アラサー女子が合コンに参戦して、次々討ち死にしていくという話ですけど、ノブ子さんだけブッ飛んでますねぇ。「独身OLのすべて」がアラサーOLのありがちな毒吐き話に終わらず、何とも爽快な読後感を持たせてくれるのは、ノブ子さんの存在があればこそです。

ところで、この第10話のソーシャル支持数を見てくださいよ。twitterが3759で、facebookが2043です。この数はさらに増えていくものと思われます。

webコミックサイト「モアイ」では、2014年2月に「独身OLのすべて」最新話が配信されてから、たった4日で100万PV突破という記録を叩き出したそうです。すげぇ~

独身OLのすべて ソーシャル支持数

話の中でテンポ良く流れるJ-POPサウンドは小室ファミリーや広瀬香美、中島みゆき辺りで、アラサーからアラフォーにとってまさしくどツボの曲ばかりです。さらに、このJ-POPが話の展開にバチッとハマるので、思わずノリノリで口ずさんでしまいますよ。

作者のまずりんさんも「独身OLのすべて」に出てくるキャラクターと同じ団塊ジュニア世代なのでしょうねぇ。

まずりんさんインタビュー記事「独身OLのすべて」誕生秘話

「ウートピ」というサイトに、まずりんさんの「独身OLのすべて」誕生秘話というインタビュー記事がありました。まずりんさんは連載の途中まで実際にOLをしながら「独身OLのすべて」を執筆していたそうです。話がリアルで生々しいのも納得ですね。

まんが家・まずりんさんインタビュー アラサー女性の毒を痛快に描写する『独身OLのすべて』誕生秘話(前編)|ウートピ
ゆるくてかわいいタッチの画風ながら、アラサー女性たちの抱える毒を痛快に描写する、ウェブ上の連載まんが『独身OLのすべて』。新作の公開があれば瞬く間にTwitte…
『独身OLのすべて』作者「まずりん」に聞く「ウェブのまんが家」の実情(後編)|ウートピ
ネット上に公開したまんが『独身OLのすべて』が大ブレイクしたまずりんさん。現在は『モーニング・アフタヌーン・イブニング合同サイト「モアイ」』で隔週連載を持つなど…

あざとい女を批判しておいてなんですが、世の中にあざとくない女など、ほぼいないと思っています。自分もそうですが、あざとい女に対して毒を吐いてる女だって、絶対にあざとい部分はあるんですよね。そこで、『独身OL~』の主人公3人は毒を吐くだけでなく、ときに仲間を出し抜いたりするなどのあざとさを持たせています。

まずりんさんの文中の言葉です。まずりんさんは「独身OLのすべて」に出てくるアラサー女性たちと同じく、ニヒルな視点を持ち毒を抱えつつも、ユーモアを忘れない女性なのでしょう。

まんしゅうきつこのオリモノわんだーらんど

そうそう、webマンガといえばまんしゅうきつこさんもブッ飛んでて面白かったですねぇ。ここはマンガというよりはマンガエッセイみたいな感じです。

ずっと最新話を楽しみにしてたのですが、残念ながら更新が止まってしまいました。webじゃなくてもいいから、どこかで続きを書いてくれないかなぁ。

オリモノわんだーらんど
過去の面白かったこと   ツイッター@kitsukomz LINEクリエイターズスタンプ 

まんしゅうきつこさんの最初のペンネームは「マン臭きつ子」でした。この名前を見るだけでどれだけブッ飛んでるかがよくわかるでしょ(^_^;

「独身OLのすべて」とはまた違った作風ですが、ここも一気に読んでしまいました。

まんしゅうきつこ×江森康之 姉弟対談

ところで、まんしゅうきつこさんにはマンガにも何度か登場したカメラマンの弟さんがいます。この姉弟対談もなかなか興味深いですねぇ。cakesの有料記事ですが、興味があれば・・・

江森姉弟を育んだ家庭環境――まんしゅうきつこ×江森康之 姉弟対談【前編】 | あの姉弟を作った“普通”の家族 | 江森康之/まんしゅうきつこ/cakes編集部 | cakes(ケイクス)
抱腹絶倒のブログで大人気のマンガ家・まんしゅうきつこさんと、その実弟で雑誌のグラビアや映画、テレビのスチールなどで活躍する写真家・江森康之さんの姉弟対談が実現! 異彩を放つこの二人を育てた家庭環境とは一体どんなものだったのでしょう。そしてまんしゅうさんのマンガに描かれたお話はどこまでが真実なのか。「家族」のことを考えず...

独身OLのすべて 現在1巻~8巻まで販売中

「独身OLのすべて」は現在1巻~8巻まで販売されています。コミックにはwebで公開されていない話も収録されていますよ。

30代~40代女子なら笑いと哀愁を交えて楽しく読めるマンガでしょう。ホントにおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました